占い依存症かどうかを判断!占いの適切な頻度は?

電話占いの適切な頻度ってどれくらいなの?

私って電話占い依存症?

電話占いを利用しているとこういう疑問が浮かんできますよね。

占い依存症になりたくない、と思っている人がほとんどではないでしょうか。

占い依存になってしまうと、出費がかさむのはもちろん、判断力がなくなってしまうなど、多くのよくない点があります。

 

この記事ではあなたが占い依存症かどうかが分かるように依存症チェックポイントを、

また、適切な利用ができるように、占いの利用のポイントを紹介していきます。

占いは自分にあった頻度で

まずはじめに言っておくのは

占い依存症かどうかは占いの頻度で決まるわけではない

ということです。

 

もちろん、頻度が関係がないわけではありませんが、それ以外の様々な要素が関係しているため、頻度だけで判断するのは不適切です。

例えば、複数のサイト、占い師さんを利用している場合もありますし、相談内容によっても頻度は変わってきます。

大事なのはしっかり活用できているかどうかです

 

自分にあった頻度を考えましょう。

例えば、恋愛相談において、毎日の進展がある時期などでは利用回数も増えます。

どのユーザーにも当てはまるベストな頻度はありません。

あなたの状況や経済状況によって変わっていくものです。

 

まずは依存症の人の傾向をまとめますので当てはまるかどうかチェックしてみてください。

 

あなたは占い依存?傾向をチェック

 

・はしごすることがある

 

電話占いのはしごはよくありません。

電話占いの上手な活用は、自分で相談内容を噛み砕くこと。

連続で相談するのは、自分の考えを持っていない証拠です

 

・占いをしないと不安になる

うまくいっているときは鑑定してもらう必要はないのですが、

占いをしない期間が長く続くと不安になる場合は、依存症の可能性があります。

相談しないと物事が進められない場合も同様です。

 

・占いをやめられない

自分でやめようと思っているのにやめられない場合も危ないです。

前向きな活用ではありません。

活用しているか、見直しましょう。

 

・占いを優先してしまう

他にすべきことがあるのに占いを優先してしまうのも悪い傾向です

結果的に占い結果も上の空です。

 

・自分の考えが分からなくなっている

自分の人生は自分で決めるもの。

占い師さんから自分の意見を求められたとき、言葉に詰まるようなことはありませんか?

受け身で占いをするのは危険です。

 

・占いで使っている金額を把握できていない

今月自分が占いに使った金額はいくらでしょうか?

金額が分からないのは依存症の可能性が高いです。

くれぐれも計画的な利用を。

 

自分の状態を把握できたでしょうか。

大事なのは、適切なタイミングで鑑定してもらい、それを活用できているかどうか。

占いをすべき3つのタイミング

占いの頻度は人によって違うという話をしました。

しかし、占いをすべきタイミングというものはあります

おすすめする適切な利用タイミングは次の3つです。

状況に大きな変化があった時

相談している相手との関係に変化があった時、進展があったときは、占いをすべきタイミングです。

ここぞとばかかりに意見を聞いみましょう。

例えば、片思いの相手からの連絡があったり、連絡先を聞かれたとき、気になる人に出会ったタイミングなど。

アドバイスをもらえるはずです。

復縁の相談がある時も、その人からの連絡が会った時、次のステップのヒントを教えてくれるでしょう。

 

このように、大きな変化があったとき、占い師さんの力を頼るのは占いとの正しい付き合い方です。

新しい占い師さんのデビュー

新しい占い師さんがデビューして、占ってもらいたいな、と思った場合も適切なタイミングです。

新人の時は予約が取りやすく、自分を覚えてもらいやすいです。

ビビっときたなら占ってもらいましょう。

すごく相性のいい占い師さんかもしれません。

 

全ての新人占い師さんに占ってもらうのはマズいですが、

「この人!」と思った時には積極的に鑑定してもらいましょう。

当たらなかったとき

当たらなかったときは先生を変えたりしながら、次の行動のヒントをもらいに鑑定してもらいましょう。

ここでいう「当たらなかったとき」とは、例えば

「3週間後に出会いがあるでしょう」

などのように、期間が設けてあったときです。

全てが当たるという訳ではありませんが、具体的な期間を設けても当たらなかった場合は、先生との相性が悪いのかもしれません。

他の先生を当たってみましょう。

まとめ

この記事では、占い依存症かどうかのチェックと、すべきタイミングについて説明しました。

適切なタイミングで占いを利用して、活用していってほしいな、と思います。

占いの適切な利用ができていない人は、利用の仕方を見直してみましょう。

 

もしかすると、ダメな占い師に当たってしまって、回数がかさんでいるのかもしれません。

あまりよくないサイトを使用していると、実績のない占い師がそろっていることがあります。

そういった場合、まだ未熟な占術を使っていたり、データが重要な占術なのに経験が浅い、

また、相性のいいお客さんの幅が狭い、などの懸念があります。

 

ダメな占い師の特徴としては、

  • 前置きがやたらと長い
  • 言い方がきつい
  • 結果のみでアドバイスがない
  • 複数回の利用を促す

のようなことが挙げられます。

占いは相性があるので、当たっていないとダメな占い師、と言い切るのは難しいです。

しかし、サイトで全体的に当たらない、となると、優良サイトとはいえません。

他のサイトの利用も検討してみましょう。

 

一回もいいサイトに出会ったことがない、というあなたには大手サイトをお勧めします。

占い師の数、コンシェルジュ、カスタマーセンターなど、多くの利点があり、あなたの状況からみて当たりやすい占い師、あなたがリラックスしやすい占い師を紹介してくれます。

一応おススメを紹介しておくと、「電話占いフィール」です。

このサイトについて詳しく書いている記事はこちらになります が、

かいつまんで説明すると、

  • 利用までがスムーズで簡単
  • 厳重なプライバシー保護の基準をクリア
  • 幅広い支払方法
  • 初回2000円分が無料

などのおすすめポイントがあり、

総合的な満足度が高いサイトです

大手だけあって幅広い悩みに対応しています。

迷ったら利用してみてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!